--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/11/26.Sun

バッチフラワーレメディ 【2】 〈オーク〉


みなさん、こんにちわ!
あずっこママです。
あずき(チワワ)の大冒険に、ようこそ!

昨日のオフ会から一夜あけ、
あずきはというと。。。。。

起こさないでね。


起こさないでください。。

一度起きて来ましたが、早くも、ネムネム状態ですо(ж>▽<)y ☆
昨日、がんばったんだもんね!
いいよ、いいよ、寝てなさい!

さて、今日は、バッチフラワーレメディ、第二弾です。

前回は、「チェストナット バッド」をご紹介しましたが、
これは、なかなか、飼い主さんの言う事に
耳を傾けてくれない子にいいですよ!
何かを教えたい、しつけたいときは、これを試してみてください!
チェストナット バッドは、「ごまかし」のグループに入りますが、

今回は、「激情」のグループに分類される、

「オーク」(西洋かし)について。

「オーク」は、
どんなに疲れていても、体の具合は悪そうでも
普段と一緒の行動をしようと 必死で頑張ろうとする子に。
普段、出かけて疲れたとしても、
がんばって、遊び過ぎてしまう子いますよね?
限界を超えてしまう子、
そうい子には、「オーク」がおすすめです。

最近、バッチフラワーレメディを試してみたいと
思っている方が増えているなぁって、
思っています。
やっぱり、始めてだと、なかなか「どうしよう?」って
思いますよね。
私は、最近、自分でも飲んでみよう!って思っています。
さしあたり、何を飲もうか、考え中ですがね!( ´艸`)

昨日も、オフ会で、「フラワーレメディ」の事が
話題になりました。
自分が試したものしか、名前が浮かばなかったのですが、
もう少し、勉強して、この症状には、
「これがいいよ!」って言ってあげられる知識が
ほしーーって思いました。

私が、購入しているお店のレメディは、
最近、商品改良があり、保存料である
ワインビネガーからグリセリンになりました。
グリセリンは、甘い味がするので
ワインビネガーよりも、ワンちゃんは、
飲みやすいと思いますよ!

ぜひ、試してみてください!

GREEN DOG

「グリーンドック  バッチフラワーレメディ」

今日は、とっても寒い一日になりそうです。
風邪には、お気をつけくださいね~。

あずきは、とうとう起きてくれませんでした。。。о(ж>▽<)y ☆

「追記」

*グリセリンについて。

薬店で販売されているものとは違い、
食品として認可されているものを使用しているそうです。
(グリーンドッグさんに問い合わせたところ、
回答がきました。。)


ランキングに参加しています。
あずき、あずっこママ毎日成長の日々です。
ポチッと押していただけると大変嬉しいです!
よろしくお願い致します。
banner

こちらもダブルポチッと!

ranking ban

あずきも喜ぶ、ポチポチ

スポンサーサイト
バッチフラワーレメディ | Comments(0) | Trackback(0)
2006/11/21.Tue

バッチフラワ-レメディ 【基本】

みなさん、おはようございます。
あずっこママです。
あずき(チワワ)の冒険へようこそ~!

昨日は、初めて、バッチフラワーレメディの事を書かせていただきましたが、
あとから、読み直して!!!!
「大変!まず基本を書かなくちゃ!!」と反省しました。A=´、`=)ゞ

だめよね~

ダメじゃない。しっかりしてよね。


今日は、まずバッチフラワーレメディの選び方・使い方などを
書かせていただきますね。
(不慣れな書き方でごめんなさいね。。)

まず、レメディに興味のある方は、大変多いかと思いますが、
どのように選んだら良いか、分からないことがありますよね?
私も結構悩みました。。(-。-;)
まずそこで、みなさんにお願い!
愛犬の鳴き方や顔つき、そぶり、しぐさなどを、愛情こめて
よく見ること!・・・だそうです( ´艸`)
(これって、結構ムズカシイですよね・・)
あずきと、にらめっこ状態で表情みていた事あります。。
(←ダメダメな、ははです。。)

それから、愛犬の症状にあうレメディを、数種類選びます。
同時に、最大で7種類くらいまで選んで飲ませてあげると良いでしょう。
薬では、ないので悪い副作用は何もありません。
これは、レメディの長い歴史が証明しています。

ただし、一つだけ留意すべき事柄があります。

それは、あなたのワンコがアルコールに対して、
強いアレルギー反応をしめす場合です。
レメディーには、品質保持を目的として、
ブランデー(アルコール)が加えられています。
アルコールアレルギーがある場合には、レメディを飲ませてよいか
飲ませる前に、かかりつけの獣医さんに相談を必ずしてください。
アルコールアレルギーがあるか分からない場合も相談してくださいね。
(昨日の記事に、体への副作用等は、さほど心配がなく続けられます!と
書いたのは、この事があったからです。)

【飲ませ方】

☆ワンコの口に直接飲ませる場合
  スポイト等を使って、ワンコの口に、一種類あたり1~3,滴ほど、
  1回分として飲ませてください。
  この方法で、1日4回ぐらい飲ませてあげること。
  4回がムリであれば、朝と晩に1回ずつ飲ませてあげてください。

☆直接飲ませられない場合
  直接ワンコの口に飲ませられない場合は、
  飲み水に入れる、食事に混ぜる、鼻先にたらす等の
  方法があります。
  
日本で市販されているレメディには、現在のところ、酒税法の関係で
特別仕様として、ワインビネガーが加えられています。
ワンコによっては、酸っぱいものを嫌がる子もいます。
(犬用)ミルクや、食事に加えていただいて、目立たなくしてあげるといいです。

今後、38種類全部のレメディをご紹介させて頂きますが、
そのほかに、 「レスキューレメディ」 という混合液があります。
これは、動揺著しいときに飲ませると心の平静さと取り戻します。
ワンコを獣医さんに連れて行くとき、
また、診察中にレスキューレメディを飲ませてあげると
気分を落ち着かせてあげることができます。


*レスキューレメディ 
 
 スターオブベツレヘム、ロックローズ、チェリープラム、
 インパチエンス、クレマチスの
  5種類のレメディの混合液
  動雷、花火などを恐れている時、パニック状態にあるとき、
  来客などで異常な興奮状態にある等
  あらゆるストレス、緊張、恐怖に対応できるようにと調合されてい  ます。

ワンコによっては、効き目が早い子、遅い子とに分かれます。
根気良く見守ってあげてくださいね。
効果が現れても、すぐにはやめず、しばらく同じものを飲ませてあげてください。

レメディは、現在すでに現れてしまっている
問題の行動、症状・病気そのものを良くしていくことではなく、
問題行動、症状・病気の原因そのものであるところの
マイナス感情を取り除くことです。


*現在「グリーンドッグ」さんで扱ってるレメディには、
ワインビネガーからグリセリンに変更されています。
(アルコールフリー)

とっても長くなってしまいましたが、読んで頂いて
ありがとうございました。
私も、本を読んだり、ホリスティックケアアドバイザーの方に
聞いたりして学んでいますので、未熟です。
違っていることが書かれていましたら、
ご連絡を頂ければ、訂正をさせて頂き、今後に役立たせて頂きます。

ランキングに参加しています。
あずき、あずっこママ毎日成長の日々です。
ポチッと押していただけると大変嬉しいです!
よろしくお願い致します。
banner

こちらもダブルポチッと!

ranking ban

あずきも喜ぶ、ポチポチ


バッチフラワーレメディ | Comments(0) | Trackback(0)
2006/11/20.Mon

バッチフラワーレメディ 【1 】 チェストナット バッド


みなさん、こんばんわ~。
あずっこママです。
あずき(チワワ) の冒険へようこそ~。

この度は、ブログがあちこちに変わった事を
お詫びもうしあげます。m(u_u)m
もうしばらく、安定するまで時間がかかると思いますが、
これからもよろしくお願い致します。♪(*^ ・^)ノ⌒☆


さて、今日は、第一弾!
バッチフラワーレメディ「チェストナット バッド」=西洋トチノキの新芽
を、ご紹介させて頂きます。

まず、バッチフラワーレメディとは、花療法で
1953年にイギリスの医学者 エドワード バッチ博士が
5年半の歳月をかけて発見したものです。
このレメディは、マイナスの感情を癒し少なくしていく
効果のとても高いものされていて、全部で38種類あります。
少しずつ、ご紹介できたらと思います。

まず、38種類の全ての感情を、9つのグループに分類ができます。
その一つ、「ごまかし」のグループに分類されているのに用いる

◇「チェストナット バッド」(左側)

  これは、同じ失敗をくりかえす事をなんとかしたい時に。


あずきは、まだもう少し小さい時に、同じ失敗を繰り返していました。
シートをバリバリにしたり、同じ場所を噛み続けるなど、
しかれても、叱られても同じ事を繰り返し、
あずき自身もストレスになっていたと思います。
そこで、出会ったのが、「チェストナット バッド」でした。
お水に、3、4滴たらして飲ませたり、ご飯にまぜてあげたりと
3週間ほど続けてみました。
目に見えて、すごい効くといった感じでは、ありませんでしたが
次第に、同じ場所を噛み続ける等がなくなりました。

少しずつですが、効果が現れてくるので、
体への副作用等は、さほど心配がなく続けられます!
もし、あなたのパートナーが、同じ失敗を繰り返すようでしたら
ぜひ、試してみてください。
(色々な場所で、バッチフラワーレメディは購入できますが、
私が購入した所は、「グリーンドッグ」さんです。
大変親切に、相談にものって頂けますので、ぜひご覧になってくださいね。)

 グリーンドッグ 「バッチフラワーレメディ」  

今、色々な本を読んで勉強していますが、
独学は勉強できる範囲が決まってしまい、限界がありますね。。。
もっと色々な講習にも参加したいと思ってます!(°∀°)b

*参考著書: 困ったワンちゃんも これならニコニコ、バッチフラワーレメディテキストブック

ランキングに参加しています。
あずき、あずっこママ毎日成長の日々です。
ポチッと押していただけると大変嬉しいです!
よろしくお願い致します。
banner

こちらもダブルポチッと!

ranking ban

あずきも喜ぶ、ポチポチ

バッチフラワーレメディ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。